訪日直後の外国人に確実に届く!サンプリング(試供品・チラシ配布)

  • オススメ業態 個店、 複数店舗(商店街・チェーン店等)、企業、自治体
  • PRターゲット 【タイミング】旅中 【国籍】欧米・中国・台湾・上海・韓国・東南アジア

外国人集客にサンプリングがオススメな理由

理由1 直接手渡すため到達率100%!

今まさに日本に来ている外国人に直接手渡しするため、確実にサンプルを届けることができます。
また、ホテルなどに置いているだけのサンプルやチラシとは違い、どういうものなのか配布時に簡単に説明することができ、より興味を持ってもらえます。

理由2 実際に使ってもらえて、即効性がある

空港での配布なら、効果的なタイミングでアプローチ!!

サンプリングはタイムリーな宣伝に向いており、早い反響が期待できます。
ネットやガイドブックなどでの宣伝とは違い、配ったサンプルが手元に残るため、移動時間や空き時間に実際に使ってもらえることが多いのです。興味を持ってもらえると、ふらっと立ち寄ってくれるなど、来店促進の効果が見込めます。

特に、外国人観光客が一番テンションが上がっている旅の始まり(空港到着時など)にアプローチできれば、より興味関心を持ってくれて集客にも効果絶大です。
また、「こんなものをもらった!」とSNS等で発信してくれる可能性もあります。

理由3 事前に費用がわかる!

外国人に向けてPRを始めるとき、費用がどれくらいかかるのか心配な方も多いかと思います。
サンプリングなら、配布数などによって費用が決まっているので、事前に見積もることができて安心です。また、他の外国人集客プロモーションよりも比較的費用が安く済みます。

インバウンド対策ドットコムのサンプリングの特徴

特徴1 年間820万人!空港でのタッチポイント

欧米・中国・台湾・上海・韓国・東南アジアからの渡航者、年間820万人にアプローチできます。
※当社海外拠点および海外提携先含む、2018年1月現在

日本国内では、訪日外国人が利用する国内空港の96%をカバーしています。さらに中国・韓国・台湾の空港カウンター(45箇所)での配布も可能です。
これだけのリーチ規模、そして来日直後という旅の早い段階で外国人にアプローチできるため、他のどのサンプリングサービスよりも効果が期待できます。

モバイルWi-Fiと同梱も!

レンタルモバイルWi-Fiを受け取りに来た外国人に手渡せば、インターネットを利用した集客も可能です。(例えば、御社のホームページに誘導するなど)

特徴2 御社に合わせたサービス提供

例えば、大阪にある化粧品店舗を外国人にPRしたいなら、関西国際空港で女性に向けてサンプルを配布したほうが効果が見込めます。
このように御社の特徴やご要望に合わせ、エリア(配布空港など)や時期・期間、ターゲットを選んで配布することができますので、ぜひご相談ください。

配布数 5,000個~
期 間 1ヶ月~
サイズ A6サイズ目安・100g程度まで
(※うちわ、扇子、タオル、Tシャツ、和雑貨、ボトル等)

特徴3 アンケート・リサーチ調査も

「実際に外国人観光客の生の声が聞きたい!動向が知りたい!」という方のために、アンケートやリサーチ調査も実施しております。
訪日旅行客がレンタルWi-Fiを受け取る際に、簡易アンケートを取ることが可能です。

インタビューなどしっかりしたお時間をとることも場合によってはできるので、詳しくはお問い合わせください。

事例・実際に使われる業種

トラベルアドのサンプリングを実際に利用されたお客様の事例をご紹介します。
御社のご要望に合わせ、空港で配布できるという点でご好評いただいております。

導入事例 ~チラシ~

包丁専門店TOWER KNIVES OSAKA様

タワーナイブズ大阪 TOWER KNIVES OSAKA様 チラシイメージ

日本のマスメディアには、数多く取材を受けているので、知っている方も多いですが、何も知らずに来日された外国人に直接アプローチする手法が(株)ビジョンさんにある事を知り、非常に効率が良いと判断し、お申込みさせて頂きました。
関空に到着された欧米の方だけにチラシを渡してください。というオーダーを受けてもらえるのも良いですね。(現在は、関空、成田、羽田空港で配布中)

サンプリングの利用を特にオススメする方は?

個店、複数店舗(商店街・チェーン店等)、企業、自治体

外国人観光客についで寄りしてもらえるような、観光地にほど近い店舗(小売り・飲食店)に特に人気です。
また、 試供品を配布したい企業やイベント開催者にもオススメです。

初めて外国人向けPRを行う方・最低限の費用でPRしたい方には、サンプリングから始めることをおすすめします。
また、空港でのタッチポイントという他社にはない強みがあるため、過去にサンプリングを試したことがある大企業の方もぜひご検討下さい。

お問い合わせ後の流れ

  1. STEP1 資料請求・お問い合わせ
  2. STEP2 電話or訪問でサービス紹介
  3. STEP3 書面での発注
  4. STEP4 日本語での原稿入稿、サンプル送付
  5. STEP5 ネイティブ言語での原稿、サンプル確認
  6. STEP6 配布開始!